Welcome to my Blog !!
演劇企画CRANQ
制作ノート・稽古場日誌
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
その他
Welcome to my Blog !!
欧州行きの船上より 愛をこめて(諸岡)
120202_1757~0002.jpg
「もろおかかずま」と「うえだひろゆき」では、
同じ文字がひとつもないのだなぁと、
訳のわからぬ感慨にふけっています。

どうも。
諸岡一馬を演じました、上田裕之です。

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました!!!

いやー、終わりました。
終わりましたね。

それにしても、終わってから一週間経とうとしているのに、
片付かない我が家。。。


「絢爛とか爛漫とか」

登場人物さながらに、
企画段階からたくさんぶつかり合いながら作ってきた作品。

この4人、あるいは演出家を含めたこの5人ならではのものを作れたらと、
固執と妥協とを日々繰り返した作品。

セリフからも創作の過程からもお客さんからも、
たくさんのことを学んだ作品。

ほぼ出ずっぱりだったり、
作業その他で余裕がなかったりで客観視できず、
初日を迎えるまではかなり不安もありましたが、
大きなトラブルもなく、軒並み好評のもと、
無事に全日程を終えることができました。


8人が舞台でいっぱいいっぱいになれたのは、
スタッフワークやお手伝いでサポートしてくれた方々のおかげです。
ありがとうございました!マジで!!!

そしてなによりも、
見に来てくださった方々のおかげと強く感じております。
本当にありがとうございました!!!!!

もちろん、
モガ、愛してるよ!


片付かないわが家のように、
心のなかもあまり片付かず、
とっ散らかったまま、進む。

また、きっと、どこかで!


上田裕之



稽古場日記12:16comments(1)trackbacks(0)
bot
スポンサーサイト


|-|12:16|-|-|
bot
コメント
師岡一馬さん、ごきげんよう。
一月半位は船の上なのですね。
鉄道会社の社長になれますようお祈り申し上げます。

上田さん、舞台お疲れ様でした。
とても良い作品でした、舞台に立つ人には大変だったのかも知れませんが、皆さんとても素敵でした。
また、CRANQさんの舞台観たいと思います、またその時まで。
| マッシー | 2012/02/12 4:37 PM |

コメントする







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)





bot
この記事のトラックバックURL
http://cranq.jugem.jp/trackback/168
トラックバック


bot